«

»

10月 07

異性を引き付ける魅力

○「男」へのこだわりが強い人ほど……男性のなかには自分のペニスのサイズにこだわったり、身長が低いことにコンプレックスを抱いたり、大人っぽく見せようとをたくわえたり、男らしく見られたいと思って筋肉を鍛えるためにスポーッジムに通ったり、あるいは真っ黒い肌をつくろうと日焼けサロンに通ったりする人がけつこういるものです。これは女性が化粧をし、エステに通い、美容院に行き、ファッションに凝るのと、理由は口髭(くちひげ) まったく同じです。結論から先にいうと、これらはいずれも、自分が「配偶行動」の対象として、異性をひきつける魅力をできるだけそなえておきたいと考えるからです。異性を引きつけろと、これまた遺伝子が命じているわけです。人間の場合は、もともと肉体だけではなくて、服装の要素が加わりますから、どういうやり方で異性をひきつけるかというやり方は異なりますが、一般原則としては、自分の「男性らしさ」「女性らしさ」を強調して異性をひきつけようとするのです。中世ヨーロッパの男性は股袋をつけていましたし、古代の原始民族は裸体にペニスケースをぶら下げていました。いずれも、ペニスの大きさを誇示することで、自分を性的な意味での優位個体としてアピールするのが目的でした。それによって、女性の「配偶行動」をうながそうとしたわけです。出会いはここに→いくらでもあるけど、出会った人といつまでも仲良くいられるかはあなた次第です。その意味では、口髭も、女性の乳房と同じように、自分がより魅力的な男性であることを主張するためのものといえます。

DM056_L